Kokoroko - Could We Be More (LP)

型番 BWOOD0228LP
販売価格 SOLD OUT
- NEW RELEASE -
Brownswood / UK / 2022 / BWOOD0228LP
Media: New
Jacket: New
<コンディションについて - about condtion>

'19年にBrownswoodからリリースされた12"『Kokoroko』でデビューし、昨年リリースした12"『 Baba Ayoola / Carry Me Home』も好評だった、ロンドンの8人組新世代アフロ・ジャズバンド、Kokorokoの初のフルアルバムが完成。Fela Kukti、Ebo Tyler、Tony Allenといったアフリカの巨人達から多大影響を受けながら、アフロ、ハイライフ、ソウル、ファンクを極めて現代的かつ都会的なロンドンのサウンドへ昇華しています。当店入荷は通常仕様の黒盤になります。

以下メーカーインフォです。
ロンドンを拠点とする8人組バンド、ココロコ(Kokoroko)。
2020年にアーバン・ミュージック・アワーズで「ベスト・グループ賞」を獲得、グラストンベリー・フェスティヴァルやメルトダウン・フェスティヴァルをはじめとする多くのフェスでパフォーマンスが絶賛され、Loud & Quiet、Rolling Stone、Crack、Clashなど様々な海外メディアで高評価を受ける彼らが、待望のデビュー・アルバム『Could We Be More』をジャイルス・ピーターソン率いる〈Brownswood Recordings〉よりリリース。
“新世代アフロビートの改革的な存在” や “ジャズの新しい形というだけではなく、ブリティッシュ・ミュージックの来るべき姿だ” などと評される彼らが作り上げた『Could We Be More』は、これまで以上にバンドの音楽性を発展させた意欲的なアルバムとなっている。
アフロビート、ハイライフ、ソウル、ファンクの間を巧みに行き来する15曲は、ウエスト・アフリカンやカリブ海という、バンドのメンバー達が育った地域に根ざした音楽からも多大な影響を受け、インスピレーションを得ており、本作はロンドンの即興音楽シーンが如何にハイレベルか、ということをココロコがあますところなく体現している。
彼らの作品は過去の産物を参照しながら作られたものでありながら、新しく響く、完全なオリジナルであり、来るべきUKのクロスオーヴァーなシーンの活況を体現したバンドである。

A1 Tojo 3:59
A2 Blue Robe (Pt.I) 0:38
A3 Ewa Inu 6:39
A4 Age Of Ascent 4:56
A5 Dide O 4:10
A6 Soul Searching 3:32
B1 We Give Thanks 3:40
B2 Those Good Times 4:12
B3 Reprise 0:28
B4 War Dance 5:35
B5 Interlude 1:58
B6 Home 2:04
B7 Something's Going On 5:05
B8 Outro 0:47
B9 Blue Robe (Pt.II) 0:25

#jazz #afro

UPDATED: 2022.08.05

お買い上げ金額11,000円以上(税込)で送料無料!

お買い上げ金額11,000円以上ご注文のお客様には送料を無料にさせていただきます。
(沖縄・一部離島を除く:上記金額以上をお買い上げの方にはゆうパック送料より500円(税込)を割引かせて頂きます。)

一ヶ月間お取り置き可能

初回ご注文より一ヶ月ほどのお取り置きが可能です。

Discogsにも当サイトに未掲載のアイテムを出品しています。

ご不要のレコード買取ります!

レコードの買取も随時行っております。郵送での買取はもちろん、出張買取も行っておりますので、ご不要のレコードがありましたらこちらのお問い合わせフォームより是非ご連絡ください!

Top