Compuma - A View (CD)

型番 SOMETHINGABOUT005
販売価格 2,750円(税込)
購入数

- NEW RELEASE -
Something About / Japan / 2022 / SOMETHINGABOUT005
Media: New
Jacket: New
<コンディションについて - about condtion>

様々な活動を通して日本のアンダーグランドシーンを担ってきた、COMPUMA初のソロ名義でのアルバムが完成!脈打つ電子音、間合い、「眺め」(A View)と題されたリスナーのイマジネーションを刺激する全11曲。装丁、付属ブックレットも素晴らしいCDアルバム。是非実物を手に取りながらじっくりと味わってください。推薦盤!

以下、リリースインフォメーションです。

DJ/選曲/レコードバイヤーとして、さらにはスマーフ男組、その前身となったAsteroid Desert Songs、竹久圏(KIRIHITO)とのデュオ作品、話題のDJポッセ、悪魔の沼など、さまざまな活動を続けるCOMPUMAがソロ名義初のアルバム作品をリリース。北九州の演劇グループ〈ブルーエゴナク〉からの依頼によって制作された2021年秋公演の演劇『眺め』のために作られた素材を元に、共同制作者のhacchi(Urban Volcano Sounds / David Soul )とともに作り上げた9曲+1曲、さらに内田直之によるダブ・ ミックス1曲を収録した11曲。マスタリングには中村宗一郎、そして、五木田智央/ 鈴木聖とCOMPUMA作品のアートワークにはおなじみのふたりによるジャケットCD(デジパック+ブックレット)としてリリース

いつも独特な世界を観せてくれるCOMPUMA。曲の展開していく時間の流れや寄せてこない感じがたまらなくイイ。今作も素晴らしい!
森 俊二(222)

演劇の劇伴から派生したという本作、ミュージック・コンクレートのようでもあり、アヴァンな現代音楽家の作品のようでもあり、環境音楽的であり、またCOMPUMA持ち味のスペイシーさや間もあり、痛快。とにかく耳をそば立てたくなる。今までMix CDで聴いていたCOMPUMAの美意識が詰まっています。松永くん、出会ってから実は30年くらい経ってますね。ソロでの初の作品リリース、本当におめでとうございます祝今後のご活動も楽しみにしております。
Kaoru Inoue

COMPUMAの作品やDJがこれからもわたしの音楽のよろこびかたをふくらませ、人生にたくさんのきらめきを与えてくれることを確信し、胸がいっぱいになりました。
LIL MOFO

01 Vision Flowmotion In Dub)
02 View 1
03 View 2
04 View 3
05 View 4
06 View 5
07 View 6
08 View 7
09 View 8
10 View 9
11 View 2(Dub)



#electronicmusic #ambient

UPDATED: 2022.06.17

お買い上げ金額11,000円以上(税込)で送料無料!

お買い上げ金額11,000円以上ご注文のお客様には送料を無料にさせていただきます。
(沖縄・一部離島を除く:上記金額以上をお買い上げの方にはゆうパック送料より500円(税込)を割引かせて頂きます。)

一ヶ月間お取り置き可能

初回ご注文より一ヶ月ほどのお取り置きが可能です。

Discogsにも当サイトに未掲載のアイテムを出品しています。

ご不要のレコード買取ります!

レコードの買取も随時行っております。郵送での買取はもちろん、出張買取も行っておりますので、ご不要のレコードがありましたらこちらのお問い合わせフォームより是非ご連絡ください!

Top